オリジナルソング

僕の大好きなベーグル

僕の大好きなベーグルは
ドーナツみたいな形状で
真ん中に穴が空いているのは
火の通りをよくするため

ハムとチーズを挟んで
トースターでこんがり焼けば
もっちりなベーグル、とろっとろなチーズが
重なり合って、美味しさがふくらむのです

夜更かしをして朝寝坊 ママに怒られた朝
ハムのしょっぱさがいつもより強く感じた

僕の大好きなベーグルは
いろんな種類があるのです
チョコレートやブルーベリー入り
シナモン、セサミ、くるみ、ヴォルケーノ

レタスとトマトとシーチキン 嫌いな野菜も食べられます
パパとママの分も僕が食べてあげましょう

僕の大好きなベーグルは
僕のおなかで燃えている
もっちりなベーグルととろっとろなチーズが
僕を元気いっぱいにする、大好きな朝ごはん

〜あとがき〜

私は、「BAGEL & BAGEL」というベーグル専門店のベーグルが大好きです。
昨日の夜にベーグルを4つ買ってきまして、今朝、一つ食べたのですが、
朝に美味しいご飯を食べると、幸せな気持ちが高まって、元気がみなぎってきますね。

そんな気持ちのよい朝のひと時を感じながら、作った詩です。

Earth

この星は、僕たちが生まれる、ずっと前に誕生した
この星のめぐみを受けて、今を生きている

小さなアリも、大きなゾウも、みんな精一杯生きている
繋いだこの手がみんなと繋がって、大きく丸い円となれ

Earth 僕は生きている 今を生きている
大きな輪を作る一人になれ

Earth 花も生きている 虫も生きている
この星に恵みを生み出す一人になれ

この星は、季節という24つの節目があり
変化を力に、僕たちは未来へ一歩ずつ踏み出していく

空を飛ぶ鳥も、海を泳ぐ魚も、みんな精一杯生きている
繋いだこの手を離さずに、大きな太い円となれ

Earth 僕は生きている 君も生きている
太い輪を作る一人になれ

Earth 山も生きている 海も生きている
この美しさをこの先もずっと、ずっと、ずっと

〜あとがき〜

メロディに合わせて、詩を書き直したバージョン。

2008年に公開された「Earth」という映画に影響を受けて、作った詩。
生き物と共存していく大切さを再認識。
地球に住む生き物と仲良く生きていきたいという思いを込めた詩。

地球

この星は、僕たちが生まれる、ずっと前に誕生した
そんな奇跡があったから、僕たちは今を生きている

この星には、たくさんの生き物がいて、
丸い輪のように、みんなが手を繋いでる

小さなアリも大きなゾウも、みんな精一杯生きている
丸い輪をこの先もずっと
繋いだ手を放さないようにしよう

この星は、季節という大きな変化を繰り返している
そんな季節を感じながら、僕たちは日々生きている

4月に色づく花があり、6月に色づく花もある
みんながみんな、手を繋いで生きている

空を飛ぶ鳥も、海を泳ぐ魚も、みんな精一杯生きている
丸い輪をこの先もずっと
繋いだ手を放さないようにしよう

〜あとがき〜

2008年に公開された「Earth」という映画に影響を受けて、作った詩。
生き物と共存していく大切さを再認識。
地球に住む生き物と仲良く生きていきたいという思いを込めた詩。

ハハハのハ

僕が笑えば、ハハハ
友達も笑えば、ハハハのハ
お父さんが笑えば、ガハハ
お母さんも笑うと、フフフのフ

みんなの笑顔が見えてるね

僕が笑うと、君も笑う
君も笑うと、あの子も笑う
あの子も笑うと、犬も笑い、
みんながみんな、笑っている

みんなが笑顔になれば、お花が咲いたみたいになる
みんなの声が歌声になり、体が勝手に踊り出す

たたたたたったた たたたたた
たたたたたったた たたたたた
たたたたたったた たたたたた
たたたた たたたた たたたたた

みんなが笑顔になれば、風船いっぱい舞い上がる
みんなの声が歌声になり、体も自然に浮いてきた

たたたたたったた たたたたた
たたたたたったた たたたたた
たたたたたったた たたたたた
たたたた たたたた たたたたた

〜あとがき〜

明るい気持ちで、事に望めば、なんでもうまくいくはずだと思っています。
自然と、成功することしか考えないからかもしれません。

子どもたちには、無限の可能性があります。
その可能性を子ども自身で塞がないようにしたい。

子どもの未来を明るく照らし続けたい、そんな思いの詩です。